スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EEFileLoadExceptionの起きる理由と回避方法

.NET FrameWorkでちょっとこったモノを組み始めるとこれがでてこまることがあります。

Visual Studio ではログに"EEFileLoadException"と発生したモジュール名、アドレスなどが表示されるだけで具体的なエラー箇所が表示されないため解読に難儀します。

いくつかのサイトが解説していて、個々の事象は解決しているけれど複数の例を挙げている例はあまりみかけませんね。このExceptionが起こる理由と対応策をあげておきます。

続きを読む

スポンサーサイト

なぜか、Google だけ表示が遅い。

ここ数日、GoogleのWebページ表示や、GMail への接続が遅くなるという問題で悩んでいました。
これが家からの接続だけで問題が起きており、WiMAXや Docomo N-06A経由では全く問題なし。

問題はプロバイダかうちのルーターにあるのだろうと思っていました。

プロバイダは hi-ho。NTT B フレッツを使っています。

うちは複数のマシンがありますが、どれも遅い。OSは Windows 7。XPもあります。

で、原因はさっぱりわからなかったのですが、なんとなく IPv6 を PC 側でオフにしたところ直りました。

Google接続が遅いとき


不本意ながら、今のところ IPv6 を使わなければならないことはないので、これでいいかな。

iPhone 用に申請した EIN が届いたものの。

iPhone のソフトをAppストアで売るためには EIN というものが必要です。
これはアメリカで国から発行してもらう必要があります。必要な書類を 日本から FAX して発行してもらう形式。

受け取り方法は FAXまたは郵送。管理人は郵送を選びました。

発送してから約一ヶ月で届きましたが・・・、なんと封筒に封がしていない。
中身は無事でしたがよくどどいたものだなぁ、これ。日本の公的機関がこんなことしたら、ちょっとした騒ぎになると思いますが、アメリカってこんなものかなって気がします。

さて、届いたEINについて。

よそ様のサイトをみたところ手書きでとても判別できないような文字でEINコードが書かれていることが多いようですが、郵送だったせいか、きれいに印刷されたものが届きました。

EIN.jpg


速攻スキャナで取り込んで保存。

とりあえず、よかったということで。

いまさら C++ で知ったこと。

前方参照宣言て、いままでこう書いてましたけど、

class foward_hoge; // 前方参照宣言

class hoge
{
foward_hoge* m_forwardHoge; // 前方参照宣言したクラスをメンバーに持つ
};


こうやって書いてもいいみたいですね。

class hoge
{
class foward_hoge* m_forwardHoge; // 前方参照宣言とメンバーが一緒に。
};

考えてみれば当たり前のことなのですが、びっくりしましたよ。

CG WORLDリニューアル

最近買ってなかったんですけど、 MAX 2010 ネタが掲載されていたので買ってみたところ、今月からリニューアルだそうです。

時代を反映してか、紙の質が悪くなりました。軽くなったのはいいかもしれません。

WordPress のためにPHPをお勉強

FC2 ブログもカスタマイズがいろいろできていいなぁと思っていたのですが、ThinkPad Geometry を独自ドメインで運用しようかと言うことで WordPress をさわり始めました。

基本、PHPでということで、細かいところまでカスタマイズできて好感触。

FC2 だと index_area,not_index_area (と全記事リスト)ぐらいしかページ判定ができなかったのですが、さすがに WordPress は is_home()やらis_single()やら is_404()やら至れり尽くせりです。(あたりまえ?)

Emacs で本当に指がつってしまった…

『小指がつりそう』。いつもそういいながら使い続けて早○○年。

今日、本当につってしまった。これが年齢というものなのでしょう。一応、マイクロソフトナチュラルキーボードを使っており、コントロールキーは左右使い分けるようにして小指がつらないように工夫してはいるのです。

そりゃもう、思いっきりバカにされましたけど、カーソルキーを使うようにちょっと矯正してみようかと思います。げんなり。

レノボ eクーポンとThinkPad の話。

ThinkPad Geometry も見ていただいている方や、昔から見ていただいている方にはいまさらな記事ですが、たまにはこちらのブログで ThinkPad の話題でも。(このブログでほとんどThinkPadの話をしていないことに気がついた・・・。)

管理人が主に使っているのはLenovoの ThinkPad。x86 では ThinkPad T61p ,ThinkPad X200s を使っています。x64 では、ThinkPad W500 を使っています。

仕事は主にマルチCPU用のゲームエンジンやらシェーダー書きが多いのでこれらのノートPCは本来あくまでサブ的な扱いとなりますが、ブログの更新などで長時間触っていることが多いので、主に使っているPCはThinkPad となっています。

ツールは T61p やら W500 で書くこともそれなりにあります。シェーダーの負荷テストにこれらのノートでも計ってテストしています。この2台は WUXGA 液晶なんで画面は広いところが良いです。

X200s にも Visual Studio は入っていますが、これは自作のソフトが『落ちた』ときにデバッガで追うために入っているのであって開発をするわけではありません。

キーボードは割とよいものが付いていて、スティックタイプのポインティングデバイスも悪くありません。



必要があれば、真ん中のドラッグ用ボタンのドラッグ機能をオフにして3ボタンマウスとしての利用も可能。たまに自作の3Dソフトのテストなどでマウスを繋ぐのが面倒なときは、そんな使い方をしています。

ThinkPad シリーズを長年使っているわけですが、気に入っているのは、保守パーツがわりと手軽に入手できる点。ファンがいかれても気軽に取り寄せることができるし、キーボードがへたれば、これも気軽に交換できるところ。

プリインストールOS以外のドライバであっても、レノボの Web サイトにアップロードされていて自由にいれることができ、ドライバの自動更新もサポートされています。

まぁ、なんというか融通が利くところが気に入っているわけです。


ThinkPad は量販店でも買えるんですが、新品で買うならレノボのショッピングサイトでカスタマイズして買うのが良いと思います。キーボードとか液晶とか選べるわけです。

昨年末にカスタマイズオーダーに対応して、さらに最近は納期が早くなって10営業日程度のようです。(ちょっと前まで納期は遅かった・・・。)

eクーポンというのは、その名の通り、レノボのショッピングサイトで購入する場合の割引券で週替わりだったり、週末限定だったり、平日限定だったりさまざまです。最新クーポンはこちら。

/MP オプションは Visual Studio 2005でも使える

お仕事関係で教えていただきましたが Visual Studio 2008 からと思っていた、/MP オプションは Visual Studio 2005 でも使えました。いままで必要のないプロジェクト分割をしていたこともありましたが、これからはそういったことはしないですみそうです。

管理人は仕事用デスクトップはすべて Core 2 Quad 使っていましたが i7が欲しくなりました。

DotNetMagic 6.00がリリース

今日で1年のサポートが切れるんで、ぎりぎりでダウンロードしておきました。
うぅー。今日はいろいろと買ってしまったせいで試せませんよ。とほほ。

3ds Max 2009:x86から x64へのライセンスエクスポート

失敗。PLCでは、正常に終了するのに Max を立ち上げると、これが起動しないでアクティベーションを求められます。PLC で再度確認するとライセンスが『破損』と表示されました!。

それじゃぁということで 32 bit 版を立ち上げると、これまた、アクティベーションを求められて立ち上がらなず。

これまで、32 ビット同士でやっていたときには、こんなことはなかったんですが、x64がからむとうまくいかないんでしょうかねぇ。

Microsoft Windows XPやVistaなら年中無休で電話対応してくれますが、Autodesk じゃそうもいかないんで参りました。

Vista で Visual Studio 2005 をインストール(まとめ)

ThinkPad Geometryの方に書きましたが、内蔵ディスクをSSDに換装
さらの状態から Vista を再セットアップしています。3DS Max 2009 のSDKを使う関係で Visual Studio 2005 SP1 が必要です。

いい機会なので、ここにいつもやっている手順を書いておきます。


マイクロソフト公式

次のVisual Studio (Hawaii)

ZDNetにかかれた次のVisual Studio の話。2009年から2010年には出てくるかもしれない。

もう、2008で十分です。各Max のプラグイン書くように、複数のVisual Studio をインストールしていますが、面倒になってきました。

VC10で、すぐではありませんが、いずれ後にサポートされるという、

  • マルチコアハードウェアの並列フレームワークへの広範なサポート


これ。開発ツールにマルチスレッドゲームエンジン組み込んだりしますけど、そのとき、面倒なことが起こりそうな気がします。フレームワークの並列化は、自分でやるから、ベンダー側でやらないでほしい。使わないですむならいいんですけれどねぇ。

FBX SDKはそれなりに使えるものの Max 2009が…

3DS Max 2009 で FBX SDK で遊んでみました。
FBX は、そんなに悪いフォーマットじゃないと思いますけど、Max のエキスポータの対応状況にかなりげんなりしました。ディフューズ以外のテクスチャを出力してくれないんですね。

DT-H30/U2を予約。仕様は不明なのに。

DT-H30/U2 ヨドバシの通販で予約してみた。
プロフィール
Author:HiGEO



当ブログはリンクフリーです。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
レノボ eクーポンなど
カテゴリ
スポンサー
RSSフィード
リンク
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
問い合わせ
管理人への問い合わせはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。